本当に効果あり?おっぱいサプリの口コミ・体験談

おっぱいサプリはどこまで効果があるのか

 

女性にとって夢のようなサプリメントが“おっぱいサプリ”です。一日に決められた量のサプリメントを摂取するだけでバストアップが図れるというもので、胸にコンプレックを持つ多くの女性たちから熱い注目がされています。豊胸手術をしない限り、理想のバストを手に入れることはできないと諦めてしまっていませんか?

そんなことはありません。豊胸手術をしなくても、サプリメントの効能を知ることで、嬉しい効果が期待できるのです。おっぱいサプリに興味はあるけれども、一体どのくらいの効果が期待できるのか疑問に思う人は多いようです。そこで今回、おっぱいサプリの働きや実際に摂取した人たちの口コミと体験談について検証していきます。

植物性由来の成分“エストロゲン”が女性ホルモンに似た働きをする

おっぱいを大きくサプリメントの多くには、植物性由来の成分“エストロゲン”が、含まれているものが多く、このエストロゲンには、女性ホルモンに似た働きをするということで、注目の成分です。エストロゲンは、女性らしい丸みを帯びた体ラインを作ったり、自律神経の働きを整えたりする効果が期待できます。バストアップにも効果があるということで、サプリメントを購入する際にぜひ注目してもらいたい成分です。

イソフラボンよりも豊富な女性ホルモンの効果が期待できる“プエラリア”

“プエラリア”は、タイ北部のマメ科の植物で、イソフラボンが大豆の約40倍含まれているとも言われ、女性の美と深い関わりを持つ成分です。プエラリアは、女性ホルモンを活性化させる働きがあるとされています。

美肌効果やバストアップ効果に期待のできる成分として、バストアップのサプリメントに含まれていることが多いです。但し、副作用として過剰な摂取をすると、生理不順や体調に影響を及ぼすこともあるので、必ず決められた摂取量を守りましょう。

キャベツに含まれる“ボロン”で理想のバストアップに

キャベツは、健胃作用のある食材として知られていますが、実は美容効果も高く、エストロゲンの分泌を高める“ボロン(ホウ素)”によって、バストアップが期待できる野菜としても注目されています。ジュースやサラダにして食べても有効ですが、粉末にしてサプリメントに含むことで手軽に摂取できるようになります。

女性ホルモンを生成する“ワイルドヤム”

“ワイルドヤム”は、メキシコ原産のヤマイモの一種で、希少価値の高い食物として知られています。“プエラリア”とよく似た働きをするので、バストアップへの効果が期待できます。

これらの成分が配合されたおっぱいサプリを実際に飲んだ人の感想とは!?

 

では、実際にご紹介した成分を含んだおっぱいサプリを飲んだ人の感想は、どのようなものが多いのでしょうか?バストアップに有効なことはわかっていても、実際に飲んでみないとわからないことがあります。そんな使用者の方たちの言葉をまとめてみました。

スタートして3週間ほどで胸にハリが出てきた

継続して飲むことが最低条件です。毎日、決められた回数を継続して使用し続けたら、胸にハリが出てきたような気がします。ブラジャーがきつく感じるようになったと思えば、ハリのおかげでバストがワンランクアップしました。

効果は胸だけじゃなかった

毎日、飲み続けているとハリが出てきて、以前よりも理想の形になってきました。胸だけではなく、肌のハリも良くなり、相乗効果のおかげで二度嬉しかったです。

女性らしいラインの体型で自分に自信が持てるようになった

食べても太りにくい体質で、胸もまな板のようでした。そこで、バストアップのサプリメントを摂取するようになりました。毎日、飲み続けていくうちに、少し体の肉付きが良くなり、女性らしいボリュームのある体型に少し近づけたような気がします。

マッサージとの相乗効果で、バストアップに成功

バストアップの効果が期待できるというセルフマッサージを日々行っていましたが、なかなか思うような効果が得られませんでした。そこで、おっぱいサプリとマッサージを併用して、数カ月で2ランクもバストサイズがアップしました。主人が大変喜んでくれています。

こちらのコラムも人気です!